向かい風82号

熱波に負けました

連日の暑さ。昨日いつもより1時間遅く朝6時から庭仕事をしていました。

モクレンの葉が落ち始め、これを収容する大穴を掘らなければなりません。

1カ月前にも別の場所に掘ったのですが、むしった草でもう一杯です。

数日前に義理の兄が相当深く掘ってくれたのですが、それに加えて、腰位の深さにまで掘ろうと、バケツを5個用意して、それに入れながら作業

1時間ほどして、頭が痛くなり、体中汗で絞るように服が濡れていて

これが限界と、慌てて家に上がったのですが、服を脱いでバタン!

しばらく動けず、風呂に入っても、ご飯を食べても頭痛は取れません。

結局、昨日、今日とだらだらと横になったまま、昼寝を続けている状態です。

1週間ほど前にも軽い熱中症になったのですが、回復したなあとタカをくくったのが災いました。

お盆まで、少しはきれいにして、母を迎えたいと思ったのですが、少しセーブしながら。掃除をします。

向かい風82号です。

旧飛行学校の整備事業では、文化財といいながら、ベニヤ合板を屋根に差し込む

プレハブ小屋のような建築工事が行われ

どこまで税金泥棒だ、と腹が立ちます。

新庁舎も、裁判での決着になりそうですが、大手ゼネコンのやり口や

追随する市の職員、もちろん市長の指示があるのでしょうが

桶川は、いつになったら、良心と正義感のある政治になるのでしょうか?

お盆が終わったら、9月議会の準備です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です