正月から早2週間…今年もよろしくお願いします

近況報告

昨年は議会が25日まで、26,27日と情報公開、27日は加えて新庁舎駐車場不正貸与に対する監査請求の意見陳述と、年末ぎりぎりまで仕事に明け暮れ

それから大掃除と買い物などで連日休む暇なし。

1月1日は、大掃除の続きとおせち料理に追われ

4日からは、施設に入っている母の家の掃除

岡山にいる息子が手伝いに来てくれたので、7日に、送りがてら伊勢神宮に初詣

それから岡山まで送って、帰りは仮眠しながら帰路についたのが8日の夜

1700キロ以上のドライブでした。

物心ついてから、初めて、七草粥を遅れて、9日に食べました。

その後は、県の情報公開があり、時間の合間に母屋の障子貼り。

28枚のうち、22枚が貼り終わり、明日終わるかなー。

賀詞交換会のわびしさ

11日は商工会主催の新年賀詞交歓会。主催者と来賓(市長、議長、県議、衆議院議員)6人の話しに、桶川のわびしさを感じざるを得ませんでした。

誰一人、新年に当たっての年頭所感らしき挨拶が無いのです。世界情勢、国政、経済分析、誰も話さないのです。

挙句の果てに、「挨拶と女性のスカートは短い方が良い」などと、

吐き気の出るような”セリフ”に辟易。

ああ、これが桶川の実態と、思い知らされた時間と、

トイレ入り口の廊下で、目が開けられないほどの喫煙場所を通り、

帰っても服から臭いが消えなかった体験をして来ました。

今年も変わらず淡々と働きます

新庁舎が出来上がる話は何人かから出ましたが、ムダ遣いとズサンな工事が目立つ新庁舎に対して、期待はほとんどありません。

むしろ、これからの進み具合と、使い勝手が悪く、落ち着きがない建物に不安しかありません。

これからも無駄づかいは認めず、問題点を皆さんにお知らせしていこうと思っています。

正月早々、バテ気味ですが、今年も変わらず働いてまいります。皆様のご指導やメール、引き続きの情報提供など、よろしくお願いいたします。